« 試合決まりました! | トップページ | 試合4日前 »

2013年4月 3日 (水)

空手オタク

今日は、空手オタクな記事を書きます!笑

今年は、

KWF

KWU

IFK

松井派

新極真

の世界大会があります!!!

 

今日は、今週の6.7日のIFK世界大会と来月18・19日に行われる新極真の全日本ウエイト制について書きます!

 

 

IFK世界大会

今回で4回目を迎えるIFKの世界大会

IFKとはInternational Federation of Karateの略です。かつてヨーロッパ連盟の委員長だったスティーブ・アニール師範が会館を除名された際に起こした団体です。 除名の原因でもありますがヨーロッパで商標権を取得しており普通に極真を名乗り続けています。勢力はヨーロッパとロシアが中心ですが、世界中に支部があります(日本はない)。 英国式の稽古体系で華麗な蹴り技を持つ選手が多数います。 松井派で突然西ロシアの強豪が多く出た事がありましたがIFKからの移籍によるものです。オシポフ、ホヴァ二シアン、ナバロ、デディックなどもIFK出身です。 ロシア極真統一大会では、2回ともIFKが優勝しています!しかも2回とも違う選手。

そんなIFKの世界大会出ている団体がすごすぎる

 

IFK

松井派

連合会

新極真

芦原会館

IBK(極真武道会)

極真館

松島派

KWF

正道会館

宗家

総極真

とりあえずわかるだけです!ほかにもでています!

こんなにそろうなんてすごすぎます!!!

メンバーもものすごい。

連合の去年の世界大会2位、3位がいたり。

極真館の去年の全日本チャンピオンがいたり。

ほかにもたくさんいすぎてわけがわからない。

楽しみでたまらない。

そして新極真のウエイト制

トーナメント発表されてましたがさすが統一を目指している団体って、感じがします!

他流派が多い!!!!しかも連合とIFKもいる!IFKは、たくさんでているしめっちゃ楽しみ。大阪行くかなやみます

軽量級

個人注目は、

河瀬兄弟 今大会普通に考えて優勝候補は、この兄弟ですね!

西山道場 高橋選手 大きな大会での入賞は、ないですが本気で相当強いです。

IFK ダレン・ストリンジャー選手 なぜ?って、いうくらいビックネームな選手。IFKのスター選手。松島派でも世界2位になっている。今大会一番の注目選手。

魚本流 高橋選手 2010年の極真館全日本チャンピオン。魚本流の軽量級No.1

ロシア支部 ハサイ・マゴメドフ選手 新極真ロシアチャンピオン 

中量級

個人注目は、

加藤大喜選手 新極真の日本の中量級の三強の一人去年の全日本では、チャンピオン前田選手にも勝っている。優勝候補大本命

渡辺大工選手 日本重量級のトップクラスの渡辺選手がまさかの階級をおとしてのエントリー。とっても楽しみ。 

重量級

個人注目は、

白蓮会館 内藤選手 元新極真佐賀筑後支部で現在白蓮会館で、去年白蓮の世界チャンピオンになった内藤選手。どんなかんじになるのか楽しみ。

今回他流派たくさん出てるから公平な判定を望みます!!!

少し残念なのは、IFK ダレン・ストリンジャー選手と魚本流 高橋選手二回戦目で当たるのが残念。

じゃあ動画載せます!!!

ハサイ・マゴメドフ 左側です。

ダレン・ストリンジャー IFKの世界大会にも出ます!

河瀬兄弟 河瀬惇志VS河瀬俊作 1/2 2/2

 

 

|

« 試合決まりました! | トップページ | 試合4日前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347313/51079549

この記事へのトラックバック一覧です: 空手オタク:

« 試合決まりました! | トップページ | 試合4日前 »